top of page

あなたの腰痛、頭痛、四十肩、坐骨神経痛が治らない理由ー第3話【治療の選択ミス】


こんにちは!寒河江市、ほまれ整体院の佐藤誉之(よしゆき)です。


ほまれ整体院には、ちょっと腰かけていける、カウンターがございます。

その日のご予約状況にもよりますが、治療やトレーニングが終わった後、皆さんと少しお喋りをさせていただくひと時も、私のやりがいと楽しみの一つです。


美味しいお水、どうぞ(笑)

話題のブルーソーラーウォーターです!
 

さて今回は、『あなたの腰痛、頭痛、四十肩、坐骨神経痛が治らない理由』シリーズの第3話『治療の選択ミス』についてお届けしていきたいと思います。


腰痛、頭痛、四十肩、坐骨神経痛のような激痛を伴う症状が出るケース肩こりや筋疲労のような軽めの症状のケースでは、受ける治療の種類が違うと思います。


激痛が出るような症状の時には多くの方が病院に行くと思います。その後、病院ではあまり変化がなく違う所に転々と・・・という流れが多いです。


まず初めに、病院を受診して画像診断等の検査を受けるのは至極当然だとは思います。ですが、その後の選択でミスをしてしまっている方が多いのです




病院でダメなら次に行くのは、整体院、整骨院、カイロプラクティック、鍼灸院などの治療院だと思います。そこで、あなたはその治療院をどの様に選んでいますか?


・比較的近いところ

・HPがキレイなところ

・土日やっているところ

・スタッフがキレイ(イケメン)なところ

・口コミが多いところ

・料金が安いところ

・夜遅い時間までやっているところ


色々な選択肢があると思いますが、この選択肢に大きなミスがあります。


 

ぎっくり腰で全く動けない状況なのに、安いからという理由でリラクゼーション系の整体に行ったり、保険がきくから接骨院に行ったり、HPがなんか良さそうだからと行ってみたり。


その目的、間違ってませんか?


あなたは症状を改善したいんですよね?

安い治療が受けたいんじゃないですよね?

治る治療が受けたいんですよね?


だとすれば、選択肢は一つ

治る治療をしている所を探す。が答えではないですか?



症状を改善したいなら、保険がきく、近場、雰囲気がいいを一番の基準に選んではいけません。


今現在のあなたの症状を改善できるスキルがあるのか?

改善している人がいるのか?

そういった目線で選択した方が良いのではないでしょうか。


 

最後にまとめると

あなたはどうなりたいですか?それを叶える治療院を選んでますか?という事です。


  • 気持ちよさを目的とするなら:マッサージ、リラクゼーション

  • 捻挫・打撲・骨折などの怪我や外傷の場合:接骨院、整骨院

  • 腰痛・肩こり・頭痛などの慢性痛の場合:整体院、カイロプラクティック


その中でもあなたの症状を改善するスキルが高いところはどこなのか?という判断基準で治療院を選択してみてください。




今回はこんな感じで終わっていきたいと思います。

次回は、『その治療はどこを診てる』というお話をしていきますね。


質問などあれば、インスタ、やLINEでもいいのでお気軽にご連絡ください!


最後までご覧くださいましてありがとうございました。









最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page